効果

ヒト幹細胞培養上清液の代表的な働き

皆様こんにちは

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

「ヒト幹細胞」と聞くと、様々な効果・効能の期待ができると聞いたことがあると思いますが、本日は代表的な「ヒト幹細胞培養上清液の働き」のお話をしていきます♪

 

ヒト幹細胞培養上清液の代表的な4つの働きについて

①炎症を抑える機能

破壊された組織や臓器では強い炎症反応が起きているため、その炎症患部を抑えくれます。

痛い~抑えて抑えて~!

 

 

②炎症で傷ついた細胞を保護する機能

炎症を抑え、傷ついた細胞を保護する機能によって、破壊された組織や臓器に対する緊急対応ができます。

守ります、優しさ大事!

 

 

③体の中に存在している幹細胞を誘導する機能

破壊されたり、傷付いたりした組織や臓器自体に存在する幹細胞本来の機能を呼び覚ましたり、その周りに存在する幹細胞を誘導したりして、損傷部分に健全な幹細胞を集めて増殖させ、必要な細胞に分化させます。

みんなこっちですよ~!

                                           

④新たな血管を作る機能

新しくできた血管を通して、再生された組織や臓器が機能するために必要不可欠な酸素や栄養素が供給されます。

ニュー血管だよん♪

 

 

まとめ

ヒト幹細胞の代表的な働きについてお話させていただきました。

共有しているのは、これまでの何か怪我や炎症部位に対して対症療法(根治から改善するのではなく、外部の炎症の進行を遅らせるだけ)までしかできなかったのが、主に根本的治療の効果をもたらすことがわかりました。

これは医療現場を始めとした美容業界でも今までの常識を覆す画期的な発見です!

是非まだお試しされていない方は、チャレンジしやすい「ヒト幹細胞コスメ」から実感してみるといいと思いますよ♪

 

 

 

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

【実体験】ヒト幹細胞美容液の驚き効果!

皆様こんにちわ♪

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです☆

 

ヒト幹細胞美容液Clear Skin Dropの威力!!!

 

劇的ビフォーアフター!!

 

 

突如ビックリ!これは私の汚肌から美肌へと切り替わった衝撃写真です!!

今回は、弊社大人気エイジングケアコスメについてお話していきます♪

 

Before写真時代のときは肌トラブルの温床化!!!

 

まず注目していただきたいのが、左手写真のBeforeですが、この時の私はスキンケアをプチプラコスメ(ハ○ムギ化粧水&ニ○ア)で何とか賄っていましが、30代に突入した途端、お肌の状態が急変(そりゃそうか・・・)!!

気付いた頃には時すでに遅し、肌トラブル慢性化!ひぃぃぃぃ💦

そのおかげで肌はボロボロ、くすみ、シミ、毛穴の広がりが酷くて目を当てるのが辛かったです!スキンケアだけではなく、誤ったダイエットによる偏食で更にお肌を痛めつけておりました((+_+))20代の無理と無知が30代の私のお肌に全て出てしまいました・・・

 

そこで出会ったのがClear Skin Drop☆(ちょっと通販っぽくなってしまいました)

 

こちらは幹細胞分野で8つの特許を取得した最先端バイオテクノロジー工場で製造され、ヒト幹細胞上清液の精度がかなり高く、おまけにお肌に美容成分が浸透しやすいような、キュア(治す)エイジング成分が絶妙な配合比率で作られている代物です。

毎日お風呂上りに化粧水→美容液の手順で集中的に朝晩約3ヶ月使用しました!!その精度の高さのおかげで、3ヶ月で美容クリニックレベルのお肌改善ができました!

実感できたことは、After写真を見ての通り、まずニキビ跡のクレーター肌がほぼ皆無になり、くすみも取れ、シミや細かな目尻のシワがかなり薄く、

毛穴も目立たなくなりハリと弾力も取り戻せました!

 

正直「ヒト幹細胞コスメってエイジングケアに持ってこいの効果って大袈裟に言ってるけど本当かね?!」と期待をあまりしてなかった分余計驚きました💦

 

👇👇👇詳しくはこちらを見てね☆👇👇👇

http://ladyluck7.com/products/csd.html

私たちが皆さまにお届けしたいお肌とは

 

LadyLuck7は5more肌(潤い・滑らかさ・ハリ・弾力・血色)を目指し、代表的な7つのお肌の悩み(ニキビ・毛穴・乾燥・しみ・くすみ・たるみ・しわ)から解放される

7less肌を叶えるため、日々最先端再生医療に基づき、探求しています♪

これは自身で次世代化粧品、ヒト幹細胞コスメを使用してみて、これまでの基礎化粧品では叶えられなかった感動を体験したからこそ、同じ悩みで困っている方々にお届けしたいきっかけとなりました♪

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

化粧品の成分は肌の奥へ浸透するのか

皆様こんにちは♪

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです☆

有効な美容成分がお肌に浸透していく方法をご紹介♪

表面から「表皮層」「真皮層」「皮下組織」の順にお肌は形成されています。

 

お肌へ美容成分を浸透させる方法ランキング

 

1位 注射で直接注入

注射針で直接真皮層、皮下組織に入れる(痛いですよ~((+_+))痛みに弱い方はオススメできません。)
※ダーマローラーもありですが、針の長さがあるものは、クリニックでの施術となります。

!!最近は水光注射というものもありますが、直接針で入れ込むのと比較すると劣ると思います。!!

2位 ピーリング&ポレーション導入

ピーリングをして古い角質を取り除いた上でエレクトロポレーション機器で導入する
(ピーリングはウォーターピーリング(スクラバー)だと負担は少ないですね☆)

3位 イオン導入 

ホームユースなどで使用できる美顔器でイオン導入(ポレーション導入よりは浸透率は下がりますが、素手のタッピングよりは浸透率が上がると言われています。)

 

「お肌が整っている」とはこういう状態

お肌に大切なのは、角質層内にあるラメラ構造(※リン脂質が規則正しく並んでいる構造)を整えることだと分かってきました。

ラメラ構造が整っていると、お肌の内側は保湿・保護が保たれ、お肌表面も美しくなります。

従来の化粧品は角質層の表面を油分の膜で覆うだけで、お肌の中(角質層内)までは整わず、潤っていませんでした。

※リン脂質・・・構造中にリン酸エステル部位をもつ脂質の総称。

 

人体におけるラメラ構造

ヒトの皮膚は表皮、真皮、皮下組織から構成されています。更に表皮の中の構造は上から角質層、顆粒層、有棘層、基底層からなり
30-50層と極めて薄い層から成り立っている。

その最も上にある角質層は外気と接する臓器とも言われ、肌、身体を物理的・化学的な影響(細菌や紫外線、化学物質など)から守るための重要な役割を担っており、
主に角質細胞及び細胞間脂質より構成されている。

その細胞間脂質は角質層の細胞と細胞の隙間を埋める役割をしており、水-脂質-水-脂質-水…と規則正しく交互にサンドイッチのような層を成している。
この薄い結晶の面構造が人体におけるラメラ構造(ラメラストラクチャー=液晶構造)である。

 

ホームケアでは何を意識した方がいい?

できれば美容機器を用いたイオン導入や、ポレーション導入をすることはオススメ♪

今は家電量販店でウォーターピーリングができるスクラバーや、イオン導入ができる美容機器も豊富に売ってるので、是非ホームケアに取り入れることをオススメします。

 

スクラバーなどのピーリングはやり過ぎ注意!

スクラバーは週1~2くらいがオススメ!ニキビや肌荒れは酷い場合は使用するのは避けましょう。美顔器の使用も然りです。

お肌が荒れている時は極力刺激を与えず、栄養バランスが整った食事、しっかりとした睡眠時間が肌復活の鍵です。

お肌に特にトラブルが見られないようであれば、週1~2くらいのピーリング、同じく週1~2くらいの導入がオススメです。ハンドでは入らないような深部までしっかり導入してあげると、より美容成分の効果を実感できますので、チャレンジしてみてください!

 

 

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪