化粧品

【肌診断】失敗しない基礎化粧品選び

皆様こんにちは(#^.^#)

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

今回は自分に合った基礎化粧品を選ぶ際に「ホントに合うかなぁ?」「評価はいいけど、失敗したらやだなぁ」などと思いとどまったことは、誰でも一度くらいはあるはず。

高級基礎化粧品を選ぶなら尚更失敗はしたくないものです。


サンプルを使って確かめる方法もあるけれど、闇雲に色々なサンプルを使い倒すのもお肌へ良いかというと微妙です。

性格や見た目が千差万別とあるように、お肌だってそれぞれ違うのは当たり前。
今回は肌タイプが大きく分けて4つに分かれているお話です。

こんな方に読んでほしい
口コミで評価が良いコスメを買ったけど合わなかった経験がある
基礎化粧品の選び方が結局わからず、いつも適当なものを使用している
今の使用している基礎化粧品が合っているかよく分からない

 

4つの肌タイプ

 

肌タイプは「水分量」「油分量」で4つのタイプに分かれます。

ノーマル肌

赤ちゃんから大体10歳くらいまでの理想の肌タイプ。

❏毛穴が目立たなく透明感がある
❏水分量が多く油分量が少ない
❏皮脂分泌量がちょうど良く、乾燥も気にならが、肌状態の変化がしやすい

ポイントは、「油分量が少なめ」がノーマル肌です。
※肌の状態が季節や体調によって変動しやすいので、「ノーマル肌だから安心」というわけではないので注意です。

乾燥肌

❏水分量・油分量ともに少ない
❏更年期近くに多く見られる
❏重度な乾燥肌でない限り、皮脂腺が小さくなっていることから、毛穴が小さく目立たないためキメが細かくキレイな肌に見えます

若い時はオイリー肌タイプだった人でも、更年期近くになってくると徐々に乾燥が目立つことが多くあります。
肌タイプは加齢によって変化していくのは当然なことです。

オイリー肌

❏水分量はあるが油分量も多くベタつきやすい
❏思春期頃に多く見受けられる肌質
❏洗顔後、30分以内にTゾーンを中心にテカりが目立ち始める特徴がある

10代20代前半に多く見られる肌質です。20代後半頃からオイリードライ肌へ傾いていく傾向が多くなります。

オイリードライ肌

❏水分量が少なく、油分量が多い
❏20代後半頃から多くなり始める傾向が強い
❏Tゾーンがオイリーで、頬や口周り、目の周りが乾燥してガサガサしている差が大きく出ているのが特徴的です

20代後半~徐々にオイリードライ肌に傾いていく人が多いです。
そのためか、10代・20代前半で使用していた基礎化粧品が肌に合わなくってきたと実感する人も多くなります。

 

肌タイプ別お手入れ方法

 

 

年齢から見る肌状態の変化

10代から20歳前半頃までの肌状態とスキンケア

肌状態

特に思春期を迎えた年ごろに多く見られるのは、二次性徴の影響で性ホルモンが活発化し、皮脂分泌が盛んになりニキビや毛穴が目立つ肌状態になります。

スキンケア

皮脂分泌が盛んになるため、朝晩はしっかり洗顔石鹼を泡立てて優しく洗います。
化粧水はビタミンC誘導体配合のさっぱりタイプのものが望ましいです。
保湿はTゾーンは避けノンオイルのセラミドやヒアルロン酸配合のものを使用するのが望ましいです。

 

20代後半頃から45歳頃までの肌状態とスキンケア

肌状態

思春期の頃の肌状態から、徐々に部分的にドライ肌になる方も多くなります。また、個々の生活習慣で大きく肌状態のタイプが分かれます。

35歳頃から女性ホルモンの減少が始まり、シミ・シワ・たるみなどの老化現象が目立ち始めるのも特徴的です。

スキンケア

自分の肌タイプを冷静に見極めるのが肝心要になってきます。
共通して言えるのは、紫外線対策はしっかり行う必要があるということ。
年齢と共に、誰しもがどうしてもお肌の水分量が減少していきます。エイジングケアとしてもしっかり保湿・紫外線対策は行った方が良いでしょう。
化粧水などもさっぱりタイプから、保湿力を上げた成分の化粧品に切り替えることをお勧めします。

 

45歳から55歳頃までの肌状態とスキンケア

肌状態

50歳の前後10年間の間に更年期を迎える方が一般的に多いことから、更年期に入った際のお肌をベースに考える必要があります。
更年期に入るとお肌を守っていたエストロゲンという女性ホルモンが減少することから、急激にシミやシワなどといった加齢現象が目立ち始めます。

スキンケア

更年期の影響から今まで愛用していた化粧品が合わなくなることが多々あります。
より敏感肌になってしまうケースも多いため、更年期を機に化粧品を一式変える人も多いです。
大豆イソフラボンや漢方薬、
プラセンタなどを積極的に摂取することをお勧めします。

 

56歳以上の肌状態とスキンケア

肌状態

水分量も油分量も減って乾燥が進み、夏でも粉がふいてしまう人もいます。
乾燥による痒みが出てきてしまう人も非常に多くなり、血管が弱くなることから、
皮膚も薄くなるため、
掻いたり擦ったりした場合、皮下出血や痕に残る場合もあります。

スキンケア

入浴時に石鹸など刺激があるものを使用するのは週に1回ほどまでに留め、保湿クリームを毎日塗るのがいいでしょう。
できれば入浴剤も乾燥肌入浴剤を使用するのがいいでしょう。

 

共通しているのは「保湿力」

保湿=乾燥肌の人がメインに使用されていて、オイリー肌には使用しないというイメージを持たれがちですが、それは間違い。

保湿で水分量と油分量のバランスを調整できるため、全ての肌タイプに「保湿は大切」です。
ただし、肌タイプによって、保湿成分のことなった種類の化粧品を使用することが重要です。

 

まとめ

「どの基礎化粧品を選んでいいのかわからない・・・」言い換えれば「自分の肌タイプがわからない・・・」に繋がることかもしれません。
オイリー肌なのに油分量がたっぷり入った保湿化粧品を使用していたり、ドライ肌なのにさっぱりタイプの化粧水を使用していたり、
以外と知らず知らずのうちに自分の肌タイプに合った基礎化粧品を使用していない方は多くいます。

 

「口コミで良かったから」
「友達に勧められらから」
「レビュー評価が高ったから」

 

という理由だけで選んでいる方は要注意です。
何故ならその基礎化粧品はその人のお肌のタイプに合っただけで、あなたのお肌に合うかの保証はどこにも無いからです。

長年通ってるエステなどで、あなたのお肌を熟知しているプロのエステティシャンがお勧めしているものであれば安心ですが、
そうでないならあなた自身のお肌タイプと近い方がお勧めしている基礎化粧品を使用してみることをお勧めします。

 

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

GW本格スタートです!自粛中は美容成分の勉強なんていかがでしょうか?

皆様こんにちは(#^.^#)

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

4月もあっという間に終わり、今日から5月スタートですね☆

4月29日から早い人は大型連休に入っているんじゃないでしょうか??( *´艸`)

本日はコロナ禍の影響でこの大型連休中は自粛に励む方が多いと思います!

最近は芸能人の方をはじめとする、自粛中の過ごし方などをSNSを通して公開するのが散見されますね♪

個人的にやってみたいのが、クッキーなどのお菓子作りをしてみたいです☆

 

さて、今回は大人気☆ClearSkinDropにも入っている美容成分「ナイアシンアミド」についてのお話をしていきたいと思います♪

ナイアシンアミドが高濃度で配合されています!!!

話題!「若返りビタミン=ナイアシンアミド」で心身はこう変わる

若返りのビタミンとして近年注目を集めている「ナイアシン」をご存じですか?
精神科医の著書などでは、10年以上前から「心の病」を治すビタミンとして紹介されてきましたが、近年の研究で、精神疾患だけでなく、加齢による老化や、傷ついた臓器・筋肉細胞の修復作用など、さまざまな【若返り】効果が明らかになっているのです。

若い世代のビジネスパーソンも、飲みすぎ・食べすぎや運動不足が原因で、臓器が傷ついたり、筋力が衰えたりしている可能性は少なくありません。
ナイアシンを摂取することは、老化防止につながるはずです。

 

 😳 血行促進や美白効果を発揮するビタミン 😳 

ナイアシンアミドはビタミンBの一種で、別名「ニコチン酸アミド」とも呼ばれております。血行を良くしたり、肌荒れを改善したりする効果を発揮します。また、メラニン生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白効果も知られています。

皆様がご愛用しているClearSkinDropには、上記のナイアシンアミドを始めとする、様々な有効成分が絶妙なバランスで配合されています。

「究極のレシピ」を元に生産されているため、お肌への効果・効能が短期間で現われるのは、そのためです★

まだご使用になられていない方々も、是非この機会のご使用をお勧めします^^

 

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

理想の肌は?5more肌とは?

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のあやたんです 🙂

 

本日はそもそもですが『5more肌』とは?

 

わたしがエスティシャン当時にスキンケアー理論で学んだ最高なお肌の条件です✨

 

お肌の悩みはそれぞれに皆さんあるかと思います。

 

治ったと思ったのにニキビがまたできてしまって困る

最近、顔の輪郭がぼやけてきている

たるみでほうれい線のしわが目立てきた

小じわが増えてきた

シミが年々濃くなってきている

 

などなど。。。個人のお悩みは尽きないですよね。

 

ついつい悩みの部位ばかり目がいってのケアーになってしまいますが

 

お肌は『5ⅿore』の条件が理想なお肌です。

 

『5more肌』とは。。。

 

う・な・は・だ・け

 

です。

 

 

 

理想の肌条件

 

うるおい

 

なめらかさ

 

張り

 

弾力

 

血色

 

 

この5条件が揃うと理想の肌が完成です!

 

 

 

じゃあ、理想のお肌はどうやってつくるの??

 

 

 

これは次回にお話しさせていただきますね。

 

幹細胞培養上清液の化粧品は時短美容です!

歳を重ねつつも理想の『5more肌』はまだ手に入りますよ(^_-)-☆

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

あやたんでした♪

 

 

 

 

 

イメージが良くない界面活性剤って実際どうなの? 最終章

皆様こんにちは

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

本日はとうとう「界面活性剤」パートの最終章となります!

今回は、「界面活性剤」といっても、様々な種類があります。

少し聞きなれないワードがいくつか出てきますが、果たしてどういった種類があるのか、紐解いていきましょう♪

界面活性剤の種類と主な用途

アニオン(陰イオン)界面活性剤:洗浄が得意

主な成分例:石ケン素地、ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na、オレイン酸Naなど

→乳化、分散、洗浄に利用され、洗浄剤やシャンプー、ボディソープや石鹸などの製品に利用さます。洗浄力が強く、泡立ちがよいのが特徴的です。

※洗顔後にお肌が突っ張ると、上記の成分が配合された洗顔剤だとわかります。

 

カチオン(陽イオン)界面活性剤:帯電防止や殺菌が得意

主な成分例:ステアルトリモニウムクロリド、ステアラミドプロピルジメチルアミンなど

→帯電防止はカチオン(陽イオン)界面活性剤だけの特徴となり、吸着力はヘアコンディショナーなどの製品に、殺菌力は制汗剤などのデオドラント製品に利用されます。

 

 

 

両性(アンホ)界面活性剤:皮膚への刺激性や毒性が低く、いろいろな場面で活躍

主な成分例:水添レシチン、コカミドプロピルベタインなど

→シャンプーの泡立ちやとろみの感触、コンディショニング効果を補助をしたり、乳液の乳化状態を安定させるという使用方法もあります。

非イオン(ノニオン)界面活性剤:乳化が得意

主な成分例:PEG-60水添ヒマシ油、ポリソルベート60など

乳化剤や可溶化剤、増粘剤、またマイルドな洗浄剤などとして、さまざまな使用方法があります。イオン界面活性剤と比べて泡立ちが少ないため、食洗器専用剤としても使用されることも多々あります。

 

 

 

 

 

 

??結局界面活性剤は危険なの??

前置きが長くなりましたが、一概に「危険だ」の一言で一蹴するのは限りなく容易な結論の付け方です。

例えば馴染みの深い「石鹸」にスポットを当ててみましょう。

古くから皮膚表面や衣類、物を洗うために使用されている「アニオン界面活性剤」の代表ともなっていますが危険なものとは思われていません。

そもそも石鹸は高級脂肪酸、または油脂を強アルカリと反応させて合成した成分であり、石鹸を作る中和反応などは、合成ではなく、人工と言い換えてもいいでしょう。いずれにせよ人工の界面活性剤として親しまれている石鹸は古来より安全に使い続けているものであることから、「界面活性剤は危険」とイメージだけで避けるのは実に無意味なことだとわかります。

逆に安全のイメージが高い天然の界面活性剤でも、「サポニン類」のように毒性の強いもの存在します。このことから、「天然だから大丈夫」というものでもないということ、人体に危険なものもあれば安全なものもあり、且つ、天然か否かだけで判断するほど容易ではないことがわかります。

そもそも界面活性剤に限らずですが、化粧品に使用されるすべての成分は一つ一つ安全性を厳しく調査しながら選ばれています。界面活性剤一つにしても、自身のお肌のタイプや状態と、それぞれの成分の特徴で、使用する種類やタイミグ、容量を選んでいくことが大切なことだと思います。

 

長々と説明させていただきましたが、一概にそのワードだけで「危険だ」と判断付けするのはあまりにも安易すぎ、だとお伝えしたいのです。

ただ30代以降の乾燥が進む年代の女性は、ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Na、が添加されている洗顔料は乾燥を促進させてしまう恐れがありので、

それらが添加されていないクリーム状のクレンジング剤か、ベビーオイルで優しく洗顔することをお勧めします。

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

イメージが良くない界面活性剤って実際どうなの? その2

皆様こんにちは

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

本日は前回のつづき、「界面活性剤」についてスポットを充てていきます♪

「界面活性剤」と聞くと、石鹸やシャンプーに入ってるイメージがまず浮かびますが、実は私たちの体内に既に存在しており、口に入れる食品にも多く混入しています♪

 

身近な天然の界面活性剤のおはなし

界面活性剤は、以外にも私たちの身近なところで存在しています。

例えば、酢・卵黄・油から作られる「マヨネーズ」です。

酢と油だけでは混ざり合いませんが、卵黄に含まれる「卵黄レシチン」が界面活性剤の働きをすることで、分離することなく、マヨネーズを生み出します。

 

 

 

また、私たちが生まれて初めて口にする「母乳」ですが、赤ちゃんの成長に必要な水分と脂質を無理なく一緒に吸収できるよう、母乳は「カゼイン」という界面活性剤で乳化されているのです。

 

他にも、牛乳やバター、アイスクリームなどは、天然の界面活性剤で混ざり合っています。

界面活性剤の代表的な4つの働き

 

洗浄する働き・・・

毛髪や体に付着した皮脂やメイクなどの脂汚れの周りに、界面活性剤が親油基(油に馴染みやすい)の側を汚れに向けて包み込むようにして汚れを剥がします。

 

乳化する働き・・・

水と油をかき混ぜると、一見混ざり合っているように見えますが、放っておくとすぐに分離してしまいます。

すぐに分離せず、長時間、均一に混ざり合った状態を保つようにするのが乳化です。

 

分散の働き・・・

形態が違うもの同士が沈殿を起こさず、均一に混ざり合った状態にすることを「分散」といいます。

例えば、粉末のココア!液体の牛乳の中に入れると、粉末が底に沈むことや、表面に浮き上がってくる状態があります。これが均一に混ざり合うのが分散の働きです。

 

 

湿潤の働き・・・

私たちの皮膚ように、水をはじく性質を持った個体の表面を、水分が馴染みやすくする働きを指します。

 

 

 

 

以上、身近な界面活性剤と4つの働きについてお話しました♪

次回は界面活性剤の種類についてのお話していきます♪

 

 

 

 

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

アレルギー反応の応急処置方法について

皆様こんにちは

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

本日は前回のつづきです♪

アレルギー反応はその時の体調なども関係してくることから、誰にでも起こりうることがわかってきました。

そこで、もしアレルギー反応が出てきてしまった時どうすればいいのか?!

 

その①まず使用をやめる

肌がヒリヒリする。肌がかゆい、またはむずむずする。

マッサージもしていないのに肌が赤くなっている。

肌が腫れぼったくなっているような感じがする。

ちょっと変な感じがする感覚となったら、まず直ちに使用をやめましょう。

それ以上の使用、またマッサージなどはやらないでください。

 

 

 

 

 

 

 

その②冷水などで肌についている化粧品をふき取る

ほてったり、赤みが出ている肌にこれ以上熱を加えるのをやめるので、冷たいものを使います。

肌を蒸しタオルなどで温めないでください。

まず冷たい水で肌についている化粧品をふき取ります。

これ以上悪化させないためです。

 

 

 

 

 

 

 

その③カモミール茶を使う

カモミール茶は夜寝る前に飲むとリラックスしてよく眠れるといいますよね?

肌に対して鎮静効果があるのです。

カモミール茶を作り、製氷皿に入れて氷にし、常備しておきましょう。

そのカモミールでできた氷を肌の上に滑らせて鎮静させます。

 

 

※キク科のアレルギー持ちの方、妊婦の方はお控えください。

 

 

 

その④ミルクを使う

ミルク、牛乳にも肌を鎮静させる作用があります。

冷たいミルクをたっぶりをコットンに含ませてほてっている部分にあてる。

化粧水パックができるシートのようなものがあれば、顔全体が一度にミルクで鎮静できますね。

ミルクは凍らせるよりも、液体状で使う方がいいようです。

 

 

 

 

 

その⑤アレルギー用の飲み薬を常備しておく。

薬局でアレルギー用の市販の飲み薬を事前に用意しておくのもいいです。

通常はアンチ・ヒスタミン剤が使われます。

 

 

 

 

 

その⑥アレルギー反応がひどいときはお医者に診てもらいましょう

アレルギー反応がひどいと判断したら、必ず皮膚科に行きましょう。

敏感肌、アトピー、花粉症の方は内側からのケアもおすすめ☆

その場合、自然治癒力、免疫力が低下している方がほとんどなんです。

副作用もなく整えて肌も丈夫、ニキビ肌も改善できるのは腸内環境を整えることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に
アレルギー反応や化粧品かぶれはそうそう起こるものではありません。

しかし、起こった時冷静に落ち着いて応急処置の対応をしましょう♪

また、ヒト幹細胞には前回お話した「免疫調整機能」というものが備わっていますので、

ヒト幹細胞培養液そのものにアレルギー反応が出ませんが、化粧品として製造する場合はあらゆる成分を添加せねばいけません。

そこで人によってお肌が反応してしまう可能性はあると思います☆

 

以上2回に渡ってアレルギー反応に関するお話でした。

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

化粧品でのアレルギー反応の原因について

皆様こんにちは

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

今回は始めて買った基礎化粧品でアレルギー反応が出てしまった時や、フェイシャルエステで突如アレルギー反応が出てしまった時などに冷静に対処ができるための
お話をしていきたいと思います。

 

化粧品でのアレルギー反応の原因について

主なアレルギー反応
✔肌が赤くなる
✔肌がほてる
✔肌がはれぼったくなる
✔肌がかゆくなる
✔肌がヒリヒリする
✔ぶつぶつなど吹き出物ができる

 

化粧品かぶれが起きる原因

これは一概には言えないのですが、以下のことが原因になりやすいです。

微量でも毎日のように使っていたり、体に蓄積、吸収していると、それが抗原というアレルギー反応を起こすきっかけになる。
ストレスや睡眠不足などで体の免疫力が低下している。
肌の表面にあるアシッドマントルという皮脂と汗が混じったものでできた自然の保湿機能が低下し、肌の表面の保湿機能がなくなることで肌が敏感になっている。

 

アレルギー反応が全く出ないという化粧品は存在しない

例えばオーガニックコスメは肌に優しく、アレルギー反応が起こりにくいという印象がありますが、人間の体というのは100人いれば100人皆違います。

アレルギー反応が起こるのが少ないコスメというのはあると思いますが、アレルギー反応が全くでないコスメ、化粧品というのは存在しないのではないかと思います。

卵でもアレルギー反応を出す人はたくさんいるのです。

でも、卵が人間の体に悪いとはなりませんよね?コスメについても同じことが言えます。

その人の体の免疫力などによって免疫力が付けば半年後に同じ化粧品を使っても全く大丈夫という場合もあります。

 

次回はアレルギー反応の緊急対処方法についてお話します。

 

 

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

【実体験】ヒト幹細胞美容液の驚き効果!

皆様こんにちわ♪

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです☆

 

ヒト幹細胞美容液Clear Skin Dropの威力!!!

 

劇的ビフォーアフター!!

 

 

突如ビックリ!これは私の汚肌から美肌へと切り替わった衝撃写真です!!

今回は、弊社大人気エイジングケアコスメについてお話していきます♪

 

Before写真時代のときは肌トラブルの温床化!!!

 

まず注目していただきたいのが、左手写真のBeforeですが、この時の私はスキンケアをプチプラコスメ(ハ○ムギ化粧水&ニ○ア)で何とか賄っていましが、30代に突入した途端、お肌の状態が急変(そりゃそうか・・・)!!

気付いた頃には時すでに遅し、肌トラブル慢性化!ひぃぃぃぃ💦

そのおかげで肌はボロボロ、くすみ、シミ、毛穴の広がりが酷くて目を当てるのが辛かったです!スキンケアだけではなく、誤ったダイエットによる偏食で更にお肌を痛めつけておりました((+_+))20代の無理と無知が30代の私のお肌に全て出てしまいました・・・

 

そこで出会ったのがClear Skin Drop☆(ちょっと通販っぽくなってしまいました)

 

こちらは幹細胞分野で8つの特許を取得した最先端バイオテクノロジー工場で製造され、ヒト幹細胞上清液の精度がかなり高く、おまけにお肌に美容成分が浸透しやすいような、キュア(治す)エイジング成分が絶妙な配合比率で作られている代物です。

毎日お風呂上りに化粧水→美容液の手順で集中的に朝晩約3ヶ月使用しました!!その精度の高さのおかげで、3ヶ月で美容クリニックレベルのお肌改善ができました!

実感できたことは、After写真を見ての通り、まずニキビ跡のクレーター肌がほぼ皆無になり、くすみも取れ、シミや細かな目尻のシワがかなり薄く、

毛穴も目立たなくなりハリと弾力も取り戻せました!

 

正直「ヒト幹細胞コスメってエイジングケアに持ってこいの効果って大袈裟に言ってるけど本当かね?!」と期待をあまりしてなかった分余計驚きました💦

 

👇👇👇詳しくはこちらを見てね☆👇👇👇

http://ladyluck7.com/products/csd.html

私たちが皆さまにお届けしたいお肌とは

 

LadyLuck7は5more肌(潤い・滑らかさ・ハリ・弾力・血色)を目指し、代表的な7つのお肌の悩み(ニキビ・毛穴・乾燥・しみ・くすみ・たるみ・しわ)から解放される

7less肌を叶えるため、日々最先端再生医療に基づき、探求しています♪

これは自身で次世代化粧品、ヒト幹細胞コスメを使用してみて、これまでの基礎化粧品では叶えられなかった感動を体験したからこそ、同じ悩みで困っている方々にお届けしたいきっかけとなりました♪

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

【もう失敗しない!】ヒト幹細胞コスメの選び方

皆さんこんにちは☆
真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです!

私たちはヒト幹細胞をメインに、キュア(治す)エイジングをテーマにした会社です☆
今までの常識を覆すヒト幹細胞コスメのチカラで、インナーケア・ビューティーを目指しています!

☑こんな方に読んで欲しい

少し耳にしたことがある「ヒト幹細胞」。従来の化粧品より割高だけど、本当に効果があるのかしら?!割高な分、あまり失敗したくないし・・・。
でもネットで探しても商品が乱立していてどれが自分に合っているのかわからない!

とお困りの方必見です。

今回はただ「オススメ!」という言葉を鵜呑みにせず、しっかり見極めるチカラを付けるヒントになる内容を書こうと思っています。

ヒト幹細胞についての説明は色々なサイトや本で説明がされていますが、中には専門用語が飛び交い過ぎて結構難しいですよね??今日はざっくりわかりやすく説明していきます♪

ざっくりでいいから!ヒト幹細胞コスメってなぁに?!

 

小難しい専門的な話はさておき、ヒト幹細胞そのもので傷付いた細胞の修復や再生が期待され、根治が難しいと言われていた様々な病気が治せる可能性が期待されています。

そんなヒト幹細胞を培養する際に採れた、ヒト幹細胞培養液or上清液(ヒト幹細胞そのものは入っていません)が配合されたヒト幹細胞コスメは、これまでの基礎化粧品の常識を覆すと言われています。

 

これまでの基礎化粧品でできていたことって??

 

これまでの基礎化粧品ができていたことは、「保護、保湿、老化を遅める、予防」(医薬品・医薬部外品でなはいため、ともありますが)
までとされてました。

ところがヒト幹細胞コスメに持たれている期待は、「細胞レベルで内側から改善する」という内容です。
まさに次世代化粧品ですね☆

ただし、改善や効果に期待するためには、「品質」は不可欠です☆

 

ヒト幹細胞コスメを見極めるチカラとは??

 

どんな工場で製造しているか?   

□GMP認証してあるところかチェック!

ヒト幹細胞を培養する環境(培地)は? 

□メーカーもしくはショップの商品紹介ページ、自社HPのブログなどをくまなくチェック!

お肌に効果があるような成分組成はどうなってる? 

□成分表をしっかりチェック!お肌がキレイになるための絶妙の配合バランスはホントに大事です!

ちゃんとヒト幹細胞というものの知見を持ったところで作られている? 

□「ヒト幹細胞」そのものがよくわからないでヒト幹細胞コスメを売っている代理店さんとか意外と多いです💦

「ヒト幹細胞培養液・又は上清液」は、ちゃんとした品質なものはコストがかなり発生しているので原料自体がとても高価です。
そのため、高級化粧品となりがちですが、なんでもかんでも「ヒト幹細胞」と謳っていればどれでもいいわけではないです。

高価だからこそ、しっかり見極めるチカラが必要になってきます☆

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪