クリームバスでリラクゼーション!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ヘッドスパ

ヒト幹細胞培養上清液を主力に、真のインナーケア(再生力)に着目し、
あなたに必要な美と健康をお届けするLadyLuck7のjeyです。

ヘッドスパ

コロナの影響でリモートワーク やテレワークで自宅に引きこもることが強いられる今日この頃、ようやく緊急事態宣言の解除の声が聞こえてきましたね。そんな中、クリームバスでリラックスしてきました。

女性の髪を美しく保つ技術として始まりました

クリームバスは今から約400年前、17世紀のジャワ王室で女性の髪を美しく保つ技術として始まりました。当時からインドネシアでは美しく輝く長い黒髪は「女性の王冠」といわれてきました。王女は髪のきれいな女性から選ばれたともいわれ、王室の貴族たちは美しい髪を保つために、インドネシアの温暖な気候が育んだ植物・果物・ハーブなどの自然の恵みにオイルを調合したものを髪と頭皮にたっぷり塗り、入念にケアを行いました。その方法が現在のクリームバスの始まりであるとされています。

クリームバスって何?

そもそも「クリームバスって何?」って方もいらっしゃると思うので少し説明しますね。

クリームバスはインドネシアのバリ島に古くから伝わる頭皮と髪の美容法です。天然成分配合のトリートメントクリームを使い頭皮をマッサージしながらコリをほぐし、ツボを刺激することにより頭皮を健康に導き、髪に栄養を与えます。

クリームバス初めに、頭皮の汚れを落とし、指圧をしながらシャンプー&マッサージをします。

次に、頭皮や髪の状態に合わせて選んだトリートメントクリームをたっぷり地肌につけて念入りに頭皮をマッサージ。毛穴に詰まった皮脂汚れを取り除き、血行を良くしながら髪に栄養を与えリラックス効果を高めます。

そして、ハーブのマッサージオイルと保湿効果の高いコラーゲンクリームを使用し、リンパの流れに沿って首、肩、背中、デコルテのコリをほぐしていきます。クリームの美容成分や栄養をしっかり髪と頭皮に浸透させるため、スチームをあて少しおきます。毛穴の汚れを浮かせ、クリームの成分がしっかり浸透したら、クリームを洗い流します。最後にリンス・トニックを頭皮になじませハンドブローで仕上げます。

使用されるクリームにはアボカドやアロエやにんじん、その他インドネシアならではの植物が配合されたものがあり、施術後はサラサラ、ツヤツヤの髪が手に入ります。頭のコリも取れてスッキリ!リラックスが実感できることでしょう。

慣れないワーク環境でのストレス解消に・・・

私が通っている恵比寿のクリームバスは日本に初めてクリームバスを導入したサロンで、23年の歴史があります。毎年バリでクリームバスの研修を行ったり、日々施術の勉強をしているそうです。全て個室タイプのプライベートスペースが取られ、よりリラックスできるようになっています。結構なお気に入りのサロンでノンケミカルでヘアカラーもできるヘナもおすすめです。

特にこの時期慣れないワーク環境での仕事を強いられ、知らず知らずのうちにストレスを感じてしまう中、ちょっとしたリラックスがこんなに気持ちいいんだといつにも増して実感したのでした。機会があったら一度体験してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*