コロナの自粛が緩やかになりつつある中で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆様こんにちは(#^.^#)

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

GWも明け、5/11から仕事は再開された企業も多々あるのではないでしょうか。

昨日このようなニュースが出ました。

「都内で新たに28人感染 7日連続40人下回る」

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200512/k10012426811000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 

こういったニュースや、東京都以外で近々に緊急事態宣言解除となる県が出てくるようですが、

個人的には気の緩みから海外のような「第二波」が来ることがあるのではないかと不安に思います。

それに、感染者が減少した理由は緊急事態宣言から自粛を心掛け、個人も企業も共に感染拡大防止に協力した結果が招いた功績だと思っています。

この自粛規制が解除されれば、これまで人々の自粛による鬱憤や、テレワーク解除などにより、かなりの人々が以前のように行き交いする状況に戻り、第二波が来ると予測しています。

本日28歳の若い力士が新型コロナウィルスで亡くなったニュースが流れましたが、改めて年齢問わずこのウィルスは死をもたらす恐怖の感染症だと思い知らされました。

 

是非テレワークで切り盛りできるような企業はアフターコロナに備えて、Googleのように無期限のテレワークを導入したり、三密を防ぐ対策をするためシフトで密集させないようにするなど、社員、社員の家族の命を守る行動を思い切って継続、決断していただきたいと切に願います。

社員が万が一コロナに感染し、亡くなってしまった場合は責任を負えるような企業は皆無だと思ってます。

なので思い切ってテレワークにしたりしているのだと思います。

また、個人も引き続き辛いかもしれませんが自粛生活を継続された方がいいと思います。

死んでしまったり、感染して大切な家族に移してしまうことより辛いことは無いと思います。

飲食店や公共機関などが私たちの自粛生活をサポートするような取り組みを沢山取り入れてくれています。

そのサポートを無駄にしないためにも、一人一人が、自分は勿論、誰かの命を守っているんだ、という思いで行動をするだけおのずとするべき行動が見えてくると思います。

私たちはヒト幹細胞培養液を通して、常に健康を意識し、その先に美意識だったりが待っていると考えています。

まずは心も体も健康であることが何よりも大切だと思います。

 

~そして一刻も早くワクチンが開発され、この不安と隣り合わせな環境から全ての人たちが解放されることを願っています~

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*