2020年 5月 の投稿一覧

クリームバスでリラクゼーション!

ヒト幹細胞培養上清液を主力に、真のインナーケア(再生力)に着目し、
あなたに必要な美と健康をお届けするLadyLuck7のjeyです。

ヘッドスパ

コロナの影響でリモートワーク やテレワークで自宅に引きこもることが強いられる今日この頃、ようやく緊急事態宣言の解除の声が聞こえてきましたね。そんな中、クリームバスでリラックスしてきました。

女性の髪を美しく保つ技術として始まりました

クリームバスは今から約400年前、17世紀のジャワ王室で女性の髪を美しく保つ技術として始まりました。当時からインドネシアでは美しく輝く長い黒髪は「女性の王冠」といわれてきました。王女は髪のきれいな女性から選ばれたともいわれ、王室の貴族たちは美しい髪を保つために、インドネシアの温暖な気候が育んだ植物・果物・ハーブなどの自然の恵みにオイルを調合したものを髪と頭皮にたっぷり塗り、入念にケアを行いました。その方法が現在のクリームバスの始まりであるとされています。

クリームバスって何?

そもそも「クリームバスって何?」って方もいらっしゃると思うので少し説明しますね。

クリームバスはインドネシアのバリ島に古くから伝わる頭皮と髪の美容法です。天然成分配合のトリートメントクリームを使い頭皮をマッサージしながらコリをほぐし、ツボを刺激することにより頭皮を健康に導き、髪に栄養を与えます。

クリームバス初めに、頭皮の汚れを落とし、指圧をしながらシャンプー&マッサージをします。

次に、頭皮や髪の状態に合わせて選んだトリートメントクリームをたっぷり地肌につけて念入りに頭皮をマッサージ。毛穴に詰まった皮脂汚れを取り除き、血行を良くしながら髪に栄養を与えリラックス効果を高めます。

そして、ハーブのマッサージオイルと保湿効果の高いコラーゲンクリームを使用し、リンパの流れに沿って首、肩、背中、デコルテのコリをほぐしていきます。クリームの美容成分や栄養をしっかり髪と頭皮に浸透させるため、スチームをあて少しおきます。毛穴の汚れを浮かせ、クリームの成分がしっかり浸透したら、クリームを洗い流します。最後にリンス・トニックを頭皮になじませハンドブローで仕上げます。

使用されるクリームにはアボカドやアロエやにんじん、その他インドネシアならではの植物が配合されたものがあり、施術後はサラサラ、ツヤツヤの髪が手に入ります。頭のコリも取れてスッキリ!リラックスが実感できることでしょう。

慣れないワーク環境でのストレス解消に・・・

私が通っている恵比寿のクリームバスは日本に初めてクリームバスを導入したサロンで、23年の歴史があります。毎年バリでクリームバスの研修を行ったり、日々施術の勉強をしているそうです。全て個室タイプのプライベートスペースが取られ、よりリラックスできるようになっています。結構なお気に入りのサロンでノンケミカルでヘアカラーもできるヘナもおすすめです。

特にこの時期慣れないワーク環境での仕事を強いられ、知らず知らずのうちにストレスを感じてしまう中、ちょっとしたリラックスがこんなに気持ちいいんだといつにも増して実感したのでした。機会があったら一度体験してみてはいかがでしょうか。

【Withコロナ】新たな日常(ニュー・ノーマル)は来るのか

皆様こんにちは(#^.^#)

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

ここ最近コロナ関連の記事ばかりを書いてます!

withコロナ時代=ニュー・ノーマル(新たな日常)の始まりとなるのか

 

メディアやSNSでもまことしやかに囁かれているのが、「コロナの収束はワクチンが開発をクリアしなければ再現されない」「それまではコロナと共生するWithコロナの時代」「コロナを機にBeforeコロナ世界から180℃変わるニュー・ノーマル時代の到来」など、センセーショナルなワードが飛び交っています。

個人的には「Withコロナの新時代」が到来することを覚悟しています 💡 

というのも、最先端テクノロジーや経済動向、世界の動きを見ている専門家たちが口を揃えて警鐘を鳴らし、関連の本もいくつか出版されるようにまでなりました。

その中でも話題になりバカ売れしている本を紹介します♪

 

慶応義塾大学教授・安宅和人さん著書

 

今の日本は明治維新のあの頃に似ている

黒船来航!!ペリーさん!!

「Hey You!カイコクしちゃいませんか?」

これは衝撃を受けました!!これは日本が世界から15年も一人負けをし、且つコロナの影響で大打撃を受けているこの状況は黒船ペリー来航レベルの危機的状況だと警鐘を鳴らしています!

当時の日本はお偉いさんはちょんまげに刀をぶら下げて、平民の主な仕事というと農耕作業をメインに行っていたザ・鎖国オブ鎖国状態でした!!!

そこに突如写真のような怖い顔つきの外人さんがやってきて「開国、しない?」みたいなことを言われた大事件です。

そこから明治維新が始まっていくわけですが、当時の日本からしたらトップスピードの大躍進だったわけです!

 

そんな大躍進をしなければいけない状況がなんと「今なんだーーーーー!」と言ってるのです笑

笑い事でないですが、焦っても仕方がないので自分たちができることを模索していきましょう。

 

第一次情報産業革命は既に終わっていたという現実

はい、世界からしたら「情報産業革命」の第一次は終わりました。内容的には本の表紙にも記載されている「AI×データ」の一般化です。

例えばGoogle検索の情報をビッグデータとして集め、AI解析し、欲しい情報を当事者に自動的に打ち出されるあの仕組み。

この周知をほとんどの人が認知されているのが第一次が終わった証拠なんだそうです。

この第一次に乗っかったのがアメリカと中国の企業です。そう!日本は出遅れました!笑 なんせ15年も遅れてる浦島太郎状態でしたので・・・

でも安宅先生は言います。「諦めるなぁ!自分たちの特性があるだろう!!!それを活かせ!それで起死回生、日本再興をしろぉぉぉ」と言ってくれます。

日本の特性とはなんぞや・・・

 

日本の特性とは

 

そう、それは最先端のプラットフォームを「応用して新しいものを生み出す力」のことなんです。

例えば、YouTube、TikTok、Facebook、Twitterなど、世界から流れてきた最新のコミュニティツールや新しいプラットフォームを駆使して、社会現象を起こすのが得意な国なんだと。

そこで大事なのが意識改革だそうです!ここでいう意識改革に邪魔者が現れます。それは昔の概念に固執した石頭オヤジです。

 

時代から取り残された化石!「石頭オヤジ」の正体に迫る

 

彼らはこう言います。「日本のベテラン達がモノづくりをしていけば、何とか復興できるだろ。予算をリスクある新たなものに掛けたら高齢者の方々にお金が使えなくなるぞ」と・・・

堅物なジャマおじ

悲しいですね。本の中ではこんな発言をするおじさんを「ジャマおじ」と呼んでいます(コミカルですね。)

今日本で使用できる国家予算はなんと100兆円ほど実はあるようで、問題なのが予算配分なんだそうです・・・

最新テクノロジーやIT技術などに充てる予算はアメリカと比べると5兆円ほど開きがあるケチな日本・・・大問題ですね 🙁 

1兆円もあればかなり大躍進できるとのこと。今の日本国を家族で例える下記の例えになります。

 

「おじいちゃんおばあちゃんは毎日美味しい栄養ある食事を食べ、お父さんお母さんは少しのお小遣いで何とか食事にありつけ、子どもや孫たちは食事が出ない」

貧困な子ども

若者にはお金が回ってこない事実・・・

 

おかしな国ですよね!

 

 

本日はこの辺りまでにし、続きは次回に書きます。

次回はWithコロナ時代だからこそ生まれる大革命!明治維新の第二段として日本を再興する話が出てきます。

 

 

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

コロナの自粛が緩やかになりつつある中で

皆様こんにちは(#^.^#)

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

GWも明け、5/11から仕事は再開された企業も多々あるのではないでしょうか。

昨日このようなニュースが出ました。

「都内で新たに28人感染 7日連続40人下回る」

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200512/k10012426811000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 

こういったニュースや、東京都以外で近々に緊急事態宣言解除となる県が出てくるようですが、

個人的には気の緩みから海外のような「第二波」が来ることがあるのではないかと不安に思います。

それに、感染者が減少した理由は緊急事態宣言から自粛を心掛け、個人も企業も共に感染拡大防止に協力した結果が招いた功績だと思っています。

この自粛規制が解除されれば、これまで人々の自粛による鬱憤や、テレワーク解除などにより、かなりの人々が以前のように行き交いする状況に戻り、第二波が来ると予測しています。

本日28歳の若い力士が新型コロナウィルスで亡くなったニュースが流れましたが、改めて年齢問わずこのウィルスは死をもたらす恐怖の感染症だと思い知らされました。

 

是非テレワークで切り盛りできるような企業はアフターコロナに備えて、Googleのように無期限のテレワークを導入したり、三密を防ぐ対策をするためシフトで密集させないようにするなど、社員、社員の家族の命を守る行動を思い切って継続、決断していただきたいと切に願います。

社員が万が一コロナに感染し、亡くなってしまった場合は責任を負えるような企業は皆無だと思ってます。

なので思い切ってテレワークにしたりしているのだと思います。

また、個人も引き続き辛いかもしれませんが自粛生活を継続された方がいいと思います。

死んでしまったり、感染して大切な家族に移してしまうことより辛いことは無いと思います。

飲食店や公共機関などが私たちの自粛生活をサポートするような取り組みを沢山取り入れてくれています。

そのサポートを無駄にしないためにも、一人一人が、自分は勿論、誰かの命を守っているんだ、という思いで行動をするだけおのずとするべき行動が見えてくると思います。

私たちはヒト幹細胞培養液を通して、常に健康を意識し、その先に美意識だったりが待っていると考えています。

まずは心も体も健康であることが何よりも大切だと思います。

 

~そして一刻も早くワクチンが開発され、この不安と隣り合わせな環境から全ての人たちが解放されることを願っています~

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

 

 

新型コロナにヒト幹細胞が治療法として登場?

皆様こんにちは(#^.^#)

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

皆様GWはいかがでしょうか?

まだお休み中の方、昨日付けでお仕事が再開された方様々でしょう☆

弊社は昨日からお仕事再開しています!

さて、連休中に大変衝撃を受けたニュースを見つけました。

 

ヒト幹細胞が新型コロナウィルスの治療薬に成り代わる?!

詳細記事はこちら→https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000183130.html

 UAEの研究施設「アブダビ幹細胞センター」が開発した治療法は、新型コロナウイルスに感染した患者の血液から採取した幹細胞を活性化させ、霧状にしたうえで肺に吸入させます。治療を受けた患者73人全員が回復し、副作用もなかったとしています。活性化した幹細胞の吸入によって肺の細胞が再生し、また、過剰な免疫反応も抑制されることで治療効果が期待されるとみられています。この治療法はすでに臨床試験の第1段階を通過していて、有効性を実証するためのさらなる試験が今後、数週間の間に完了する予定です。

「テレ朝news記事より引用」

 

 

前回も記事でお話しましたが、ヒト幹細胞には「免疫調整機能」という優れた機能があります。

 

ヒト幹細胞の優れた機能のひとつ、「免疫調整機能」とは

ウィルス等の「外敵」と体の細胞が見なした時に、T細胞やキラー細胞といった「免疫機能」が作動して、悪い外敵となる奴らをやっつけるように動き出します。

伝達物質となるサイトカインが、あらゆる免疫機能たちに声掛けをしてやっつけてもらうのですが、問題なのが、良い細胞までも破壊して最悪死に至る事象が起きてしまいました。

これを「サイトカインストーム」と言います。

 

 

 

 

 

これらは免疫機能異常と見なされ、原因は不明なものの、ヒト幹細胞のチカラを借りたら「免疫調整機能」で何とかなるのかもしれないと陰ながら思っていました。

そして今回その優れた機能が活躍したのです。

 

ヒト幹細胞は身体に優しい

そして更に素晴らしいのは、ヒト幹細胞そのものは私たち体内の細胞として存在しているものなので、ケミカル要素は一切なく、そのため副作用はほぼ皆無と言われていることです!

※名古屋大学の教授によると、ヒト幹細胞培養上清液にも、ヒト幹細胞そのものと同様の効果・効能を発揮する論文を発表しています。

既存の抗新型コロナウィルス薬は、効き目も強いようですがその分副作用も強いため、使用するのに躊躇うレベルだと個人的には思います。

 

 

 

 

 

 

このヒト幹細胞による治療が本格的に広まって、一人でも多くのコロナで苦しんでいる方々が、副作用もなく元気な姿に回復する日がそう遠くないことを心から祈っています。

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪

 

 

 

 

GW本格スタートです!自粛中は美容成分の勉強なんていかがでしょうか?

皆様こんにちは(#^.^#)

ヒト幹細胞培養上清液で真のインナーケア(再生力)に着目し、皆さまが必要としている美と健康をお届けするLadyLuck7のまゆまゆです♪

4月もあっという間に終わり、今日から5月スタートですね☆

4月29日から早い人は大型連休に入っているんじゃないでしょうか??( *´艸`)

本日はコロナ禍の影響でこの大型連休中は自粛に励む方が多いと思います!

最近は芸能人の方をはじめとする、自粛中の過ごし方などをSNSを通して公開するのが散見されますね♪

個人的にやってみたいのが、クッキーなどのお菓子作りをしてみたいです☆

 

さて、今回は大人気☆ClearSkinDropにも入っている美容成分「ナイアシンアミド」についてのお話をしていきたいと思います♪

ナイアシンアミドが高濃度で配合されています!!!

話題!「若返りビタミン=ナイアシンアミド」で心身はこう変わる

若返りのビタミンとして近年注目を集めている「ナイアシン」をご存じですか?
精神科医の著書などでは、10年以上前から「心の病」を治すビタミンとして紹介されてきましたが、近年の研究で、精神疾患だけでなく、加齢による老化や、傷ついた臓器・筋肉細胞の修復作用など、さまざまな【若返り】効果が明らかになっているのです。

若い世代のビジネスパーソンも、飲みすぎ・食べすぎや運動不足が原因で、臓器が傷ついたり、筋力が衰えたりしている可能性は少なくありません。
ナイアシンを摂取することは、老化防止につながるはずです。

 

 😳 血行促進や美白効果を発揮するビタミン 😳 

ナイアシンアミドはビタミンBの一種で、別名「ニコチン酸アミド」とも呼ばれております。血行を良くしたり、肌荒れを改善したりする効果を発揮します。また、メラニン生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ美白効果も知られています。

皆様がご愛用しているClearSkinDropには、上記のナイアシンアミドを始めとする、様々な有効成分が絶妙なバランスで配合されています。

「究極のレシピ」を元に生産されているため、お肌への効果・効能が短期間で現われるのは、そのためです★

まだご使用になられていない方々も、是非この機会のご使用をお勧めします^^

 

 

 

ヒト幹細胞エキスで7less肌+5more肌

-帰るわ。あの日の青春肌に-

まゆまゆでした♪